SmileGarden

SmileGarden|初心者さんにも【簡単】【気軽】にガーデニングを楽しんでもらいたい〜 | 【花セラピー】【ハーブセラピー】の効果とは!?

古く固くなった土は再利用可能!?良い土・悪い土って!?

「土の質」は、植物を育てるためにとても重要な要素

ガーデニングを行うにあたって、実はとても重要な役割を果たすのが「土」です。良い土で育てると元気に育ちますが、植物に合わない土で育てると、いくら手をかけてもうまく育てることができません。そこで、今回は、代表的な土を紹介しながら、土について詳しくお話ししたいと思います。

「良い土」と「悪い土」

簡単に説明するとすれば、「良い土」とは、土に隙間が多く存在し、通気性に優れ、水はけがよく、保水力・保肥力に優れている土のことをさします。逆に、「悪い土」とは、細かな土がぎっしりと詰まっていて隙間がなく、通気性や水はけが悪く、保水力・保肥力も乏しい土のことをさします。

少し手を加えるだけで「悪い土」から「良い土」に生き返る

水はけの悪い土は、根に十分な酸素が行き渡らず、酸素不足になりやすくなってしまします。土の状態が悪くなってしまった土は、そのまま利用すると、植物をうまく育てることができないので、資材を加えるなどして土質の改善を行う必要があります。

基本的な『園芸用土』

赤玉土

基本用土は、培養土を作る際、全体の7割程度を占める土のことです。もっともよく利用されるのは、「赤玉土」です。「赤玉土」は、通気性に優れ、保水力・保肥力にも優れている粒状の土です。

鹿沼土

通気性と保肥力に優れた粒状の酸性土である「鹿沼土」は、挿し木用としてよく用いられます。

扱い易い『改良資材』

改良資材は、その名の通り、土の中に必要かつ有効な微生物を増やす役割をもつ資材のことです。よく用いられるものとしては「腐葉土」「ピートモス」「堆肥」などがあります。

腐葉土

「腐葉土」は、広葉樹の落ち葉を腐らせたもので、通気性・保水力・保肥力に優れています。微生物の活動を活発にし、土質の改良にとても有効的です。

ピートモス

「ピートモス」は、水苔などが長時間かけて堆積し腐り、泥炭化したのもを焼いて乾燥させたもので、性質としては腐葉土に似ています。焼いていることから無菌なので、室内で植物を育てる時によく用いられます。酸性度無調整のものは強酸性を示すため、アルカリ性に傾き過ぎた土壌を酸性にしたい時などに用います。

堆肥

「堆肥」は、枯れ草や樹皮、動物の糞などを発酵させ腐らせたもので、通気性・排水力に優れています。

役に立つ『調整資材』

調整資材は、基本用土の通気性や排水力を補う役割をもつ資材のことです。よく用いられるものとしては「バーミキュライト」「パーライト」「軽石」などがあります。

バーミキュライト

「バーミキュライト」は、酸化ケイ素、酸化マグネシウム、酸化アルミニウムを主成分とする鉱物である蛭石(ひるいし)を高温で焼いたものです。軽く、通気性・保水力・保肥力に優れています。その中でも、特に、保水力に優れています。また、高温で焼いているため無菌であることも特徴のひとつです。こちらも鹿沼土と同様、挿し木用によく用いられます。

黒曜石パーライト・真珠岩パーライト

パーライトは、黒曜石や真珠岩などを原料とし、高温で処理した非常に軽い人工用土です。「黒曜石パーライト」は、特に排水力に優れているため、水はけの悪い土に配合すると効果を発揮します。「真珠岩パーライト」は、空洞がたくさんあり、特に保水力に優れているため、水はけが良すぎてすぐに水切れしてしまう土に配合することで効果を発揮します。また、どちらも保温・断熱効果があることも特徴です。

軽石

「軽石」は、火山性の石で、たくさんの穴があり、非常に軽く、通気性・排水力に優れています。小粒の軽石は、水はけの悪い土の改良に用いられ、大粒の軽石は、主に鉢底石として用いられます。

土を改良する時の注意点

土の環境が急に大きく変わりすぎる(アルカリ性から酸性など)と、植物が対応できずに根が腐ってしまい、結果として植物を枯らせてしまうことになることがあります。改良資材や調整資材は、使いすぎに注意し、全体の3割程度に抑えるようにすることで、植物を枯らせてしまうリスクを減らすことができます。

まとめ

土の保水力を高める資材 : バーミキュライト、真珠岩パーライト、堆肥

土の排水性を高める資材 : 黒曜石パーライト

土の保肥力を高める資材 : 堆肥、ピートモス、バーミキュライト

保温・断熱効果のある資材 : 黒曜石・真珠岩パーライト、バーミキュライト

微生物を活発にする資材 : 腐葉土

無菌の土 : ピートモス、バーミキュライト

おまけ

 

土を買ってくるのって大変!みんなどうしてるの?

小さなお子様を連れての買い物、年配の方の買い物、また、車を使わずに買い物をする場合は、土や石を買ってくることはとても大きな負担になります。そんな時に便利なのが「ネットショッピング」です。ひと昔前では考えられなかったことかもしれませんが、今は、どんなものもネットで購入できる便利な時代になりました。

重たいお買い物は玄関先まで宅配してくれるネットショッピングがとても便利です。改めて調べてみるといつも行く最寄りのホームセンターにもオンラインショッピングがあった!なんてことも少なくありません。また、価格についても、多くのお店が店頭価格と同じ場合が多いのでとても良心的です。

そのほか、大手のメーカー等もネットショッピングが可能になっているところが増えていたり、総合ショッピングサイト内にも園芸店がたくさんあるので、そういったところを利用するのもオススメです。自分のライフスタイルや生活環境に合わせて、購入方法も上手な選択をすれば、負担を少なくしガーデニングを楽しめます。

カテゴリー

サイトマップ

管理人

管理人のゆり子です。趣味はガーデニングです。どうぞよろしくお願いします。

案内人

妖精のティンクよ。サイト内を自由に飛び回っているわ☆ あなたに会えるかしら〜♪

妖精のミントです。サイト内をヒラヒラお散歩しているよ♪ 私を探してみてね♪

SmileGarden

Copyright© SmileGarden , 2021 All Rights Reserved.