SmileGarden

SmileGarden|初心者さんにも【簡単】【気軽】にガーデニングを楽しんでもらいたい〜 | 【花セラピー】【ハーブセラピー】の効果とは!?

小学校で育てる植物【チューリップ】

チューリップと言えば、アサガオに次いで小学校で育てることの多いお花

球根をプランターに植え、花を咲かせるところまで観察する小学校が多く存在します。チューリップは、球根を植えてから冬を越し、春の訪れとともに芽吹き、その後はすくすくと育ち、蕾をつけます。蕾もとても綺麗で、花屋さんでチューリップを購入する際は、蕾の状態を買ってくることもしばしばあります。自宅の花壇から切り花としても利用しやすく、室内でも楽しめるのも魅力的です。

種類がとっても豊富

チューリップも、とてもたくさんの品種があります。花びらの先がギザギザになっているものや、花びらが多い八重咲きのものなどに加え、スプレー(1つの球根からのびた茎に数個の花を咲かせるタイプ)など、一般的なホームセンターでも何十種ものチューリップの球根に出会えます。

植え込み時期に注意

チューリップは、春の花という印象が強く、春になってから欲しくなる人も多くいらっしゃるのですが、球根から育てたい場合は、冬に植え込みをしないといけないことを覚えておきましょう。春になってからチューリップを育てたくなった時は、球根から育てるのは時期的にもう難しいので、すでにある程度育ったものを購入してきて、植え替えるか、そのまま育てるかになります。

品種による背の高さに注意

背の高さも品種によって違いがありますので、購入の際は、付随の説明を読むなどし、どの高さで花を咲かせたいかをイメージして決めると良いでしょう。寄せ植えなどの際には、手前に背の低いパンジーなどと合わせて、奥にチューリップを植えて置くことで、花が咲く頃、とても立体的な寄せ植えとなり全体の印象が美しくなります。

カテゴリー

サイトマップ

管理人

管理人のゆり子です。趣味はガーデニングです。どうぞよろしくお願いします。

案内人

妖精のティンクよ。サイト内を自由に飛び回っているわ☆ あなたに会えるかしら〜♪

妖精のミントです。サイト内をヒラヒラお散歩しているよ♪ 私を探してみてね♪

SmileGarden

Copyright© SmileGarden , 2021 All Rights Reserved.