SmileGarden

SmileGarden|初心者さんにも【簡単】【気軽】にガーデニングを楽しんでもらいたい〜 | 【花セラピー】【ハーブセラピー】の効果とは!?

失敗しないために気をつけたいのは、水やりと種まき時期

45歳/女性/三重県在住/営業職/夫・私・子供の三人家族

ガーデニング環境・スペースの広さや日当たり

ガーデニングを始めたのは数年前からです。スペースは3畳ほどの小さいものです。庭の片隅でガーデングを趣味でしていますが毎日の水やりが楽しみでもあります。南向きなので日当たりがとてもいいので助かっています。しかし、日があたりすぎて枯れてしまう事もあります。スペースが狭いので、せめて6畳分ほどあればもっとたくさんの花を育てることができるので、広さが足りないのが残念です。花の他に木や野菜も育ててみたいです。

ガーデニングをしているお悩み・失敗談

ガーデニングをしていて一番の悩みは、水やりです。とりわけ夏は毎日水やりをしないとすぐに枯れてしまいます。早朝に水をあげていますがそれでも夕方には枯れてしまったりぐったりしている花もあります。誰かがいるときはいいのですが旅行の時が困ります。

失敗談は、季節の花を季節はずれに植えてしまったことです。多少の時期の変動は大丈夫だろうと思っていましたが、うまくいかず花が咲きませんでした。やはりきちんと時期をみて種をまかないといけないのだと思いました。あとは花と花の間隔も大切だと知りました。あまりくっつけすぎて植えてもうまく花が咲きません。適度な距離を保ちつつ種をまかないといけないのだと思いました。種の袋の裏に種をまく時期ややり方も記載されていますのできちんと読む必要があると知りました。

問題を解決するための対策や解決方法

夏の水まきの対策として、自動で水をまいてくれる機械の導入を検討しています。タイマーになっていて時間がくると自動で水がでるような機械があれば購入したいと思っています。あと、水の出る量を調節できる機能もあるといいです。水が弱すぎても全体にまでは水がいきわたらないからです。自動で水をまいてくれてタイマー機能があり水の量や水をまく向きをセットできたり覚えてくれるような機械があれば非常に便利だと思います。

今後、ガーデンをオシャレにするためにこだわりたいアイテム 〜柵〜

今後、ガーデンをおしゃれにするためにこだわりたいのは、ガーデンの周りを囲む柵です。ホームセンターなどでも売られてはいますがだいたいがプラスチックであったり木のものが多いと思います。洋風なものや和風のものやデザインが多彩なものがあれば個々の家に合わせて変えていけるので楽しいと思いました。あとは、柵の高さももっとバリエーションがあるとうれしいです。高いものや低いものなど自由に選べたらオリジナルのガーデンが作れると思いました。

カテゴリー

サイトマップ

管理人

管理人のゆり子です。趣味はガーデニングです。どうぞよろしくお願いします。

案内人

妖精のティンクよ。サイト内を自由に飛び回っているわ☆ あなたに会えるかしら〜♪

妖精のミントです。サイト内をヒラヒラお散歩しているよ♪ 私を探してみてね♪

SmileGarden

Copyright© SmileGarden , 2022 All Rights Reserved.